×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

   2001 6/1  合コン

 


  平均年齢60才 仕事先のパートのおばちゃん達と


  カラオケに行きました、す、すごい


  狙いは昔の唱歌をうたってもらいたいがため、


  最近みつけた「うたの貯金箱」という本にたくさん唄が載っているのだが


  なんせ歌詞のみなので詳しいメロディーが判らず


  仕事先に持って行ったところ、さすが!


  でるわでるわ伴奏なしで歌いまくり!唱歌は強し


  これはいいぞとラジカセ持ってみんなでいざカラオケへ


  「丘を超えて」や「東京のバスガール」覚えました


  私は「アロハ.オ.エ」の日本語の歌をうたいまして、へへへ


  ただビックリしたのは、彼女ら


  ほとんどカラオケの画面を見ていない、まる暗記。


  たまげた!これぞ唄であります、最近のただ難しい歌詞だけが羅列する


  スマッシュなんとか言う曲とは違う唄を聴けた!!


  なんとも学び深い夜でした


   しかし次の朝カラオケの間ずっと録音していたテープは


   とてもじゃないけど聴けませんでした。